ATSUSHI HIRAKAWA 平川 貴士

SYSTEM ENGINEER システムエンジニア

PROFILE プロフィール

  • 入社:2017年
  • 趣味:スポーツ観戦・映画館巡り
  • 好きな音楽・映画:Aphex Twin・Squarepusher
  • おすすめの恵比寿ランチ:海南鶏飯食堂

QUESTION 01 DACでの「一歩」とこれまで。

調べ物などでWebページを見ているときに、頻繁に自分に関連のある広告ばかりが表示されていることに気づき、どういう仕組みなのだろうと疑問に感じました。これが、最初にWeb広告に興味を持ったきっかけだったと思います。また、Web広告には、多くのデータが集まっているということを知りました。学生の時に、地球環境化学について大規模データを用いた研究を行なっていたため、どのようなデータを取り扱っているのか気になり、さらにWeb広告に興味を持つようになりました。現在は、自社サービスの一つである、広告配信プラットフォーム”SSP”の「YIELDONE」の開発・運用業務をしています。

QUESTION 02 DACの魅力は?

業界的にも技術の進化が早いため、その進化に対応するための最新技術を取り扱っているところです。さらに自分自身でもその最新の技術や手法といったものを扱うことができ、身につけることができる環境であるということです。また、新人エンジニアに対してはプログラミング研修を行っていることや、グループ会社のメンバーとの勉強会も開催されているので、自分の知らない技術についても習得しやすい環境が整っていると感じています。

QUESTION 03 これからDACで何がしたいですか?

柔軟なシステムを開発していきたいと思ってます。時代のニーズに合わせた機能の追加ができるシステムの開発は自分の成長にもダイレクトにつながると思っているからです。それを実現するためには、個人としての技術力向上はもちろん、広告配信の知識を溜めていくということも必要不可欠だと考えています。日々勉強の毎日ですが、少しでも早く成長できるように頑張って、自分にしか作ることのできないシステムを開発したいです。

QUESTION 04 DACに入社を決めたポイントは?

Web広告の配信の仕組みに興味を持っていたのもありますが、何よりも最先端の技術を自分自身で取り扱えそうだと思ったのが大きなポイントだと思います。また、エンジニア向けの基本的なプログラミング研修があることも入社を決めるポイントの1つになったと思います。何事も初めはインプットの必要があると考えているからです。また、恵比寿駅から会社まで、雨でも濡れずに行ける立地というのもいいなと思いました。

QUESTION 05 どんな人と働きたいですか?

新しいことにチャレンジできる人です。理由としては、新しいことが次々と出てくる業界だと思うので、まずはやってみるという気持ちがあると良いなと思いますし、そんな方と一緒に働けたら楽しいだろうなと思っています。あとは、情報発信力がある人。自分にはない視点などを近くでアウトプットしてくれる同僚がいれば、日々の仕事から新しい情報を取り入れることができるので、そういった方と働けると、とても良いと思います。

QUESTION 06 「デジタルの未来」とは?

日常生活を送る上で使っているもの全てがインターネットに繋がるようになるのが「デジタルの未来」だと思います。たとえば現在でも、冷蔵庫などの家電はインターネットにつながるようになってきています。しかし、今後はより多種多様なものがインターネットにつながるようになっていくのではないかなと考えています。身近にある家電だけでなく、公共設備や住宅までデジタル化されていく未来は、今の自分では想像がつかないほど便利な生活になりそうです。その未来をつくっていく一員でいたいと、強く思っています。

ATSUSHI HIRAKAWA's JOB

SYSTEM ENGINEER

GET THIS JOB
STEP FORWARD